捨てる方法-11│衣替えはモノを減らす絶好の機会だと心得るべし!

ぷちミニマリストを目指して、55の捨てる方法を1つ1つ検証し、実践していくドキュメンタリー企画の第11回目です。

スポンサーリンク

捨てる方法

捨てる方法-11

1年使わなかったモノは捨てる

モノを減らす鉄則とは何か?

それは、使っていないモノ、使う予定のないモノを優先的に捨てること。

春、夏、秋、冬と1年間のシーズンを通して使わなかったモノは、きっと来年、再来年も使わない可能性が高いから、それらを優先的に捨てていけばいいわけです。

どれから捨てていくべきか、捨てるモノを取捨選択する1つの基準として、確かにこのほうがとても簡単ですよね。

衣替えを捨てるチャンスに変える!

使っていないモノ、使う予定のないモノを考えるとき、最も身近なモノは「衣服」です。

季節によって着るものは当然違うし、服の色やかたちには流行もあるから、1年以上着なかった衣服はその後着る可能性は相当低いと言えるでしょう。

季節の節目には「衣替え」という便利な行事?もあって、たいていの家庭では衣服の整理をしますよね?

我が家も衣替えの時期には、衣装ケースに眠った服を整理するとき、必ず嫁さんにこう聞かれます。

「ねぇ、これもう着ないでしょ?」

ってね。

この言葉の意味するところは、

「これ、どうせ着ないだろうから、もう処分しましょ。」

ということなんです。

嫁さんも一度整理のスイッチが入ってしまうと、とにかく何でも捨てようとするので、わたしは必死に

「デザイン古くないし、また着るかも・・・」

と根拠のない言い訳を並べては、捨てられないように悪あがきをするわけですが、でも結局それらの服は今シーズンも着ることなく終わるんですよね。。。

今後も着る予定のない衣服を保管しておくのは、単にスペースを取るだけですし、来シーズンもまた同じように「着る」「着ない」の議論をするのも考えてみれば無駄なこと。

1年を通して着なかったモノは捨てるに限る!わけです。

衣類に限らず、使われることなく、押入れの奥に眠ったままの「ホコリを被ったモノ」は、間違いなく「使っていないモノ」であり、「使う予定のないモノ」。

だから、そういったものを発見したときは、積極的に捨てていくべきなんです。

使っていないモノの維持や管理にお金やエネルギーを使うのも無駄ですからね。

今回のまとめ

1年以上使っていないものは優先的に捨てること。たまにしか使わないものはレンタルサービスを有効活用する。

実践したこと

catch-025

最近「これ便利だわ~と」痛感したのが、

「スーツケース」のレンタルサービス

2泊3日の台湾旅行に嫁さんが行くことになった際、我が家にあったのは20年以上前に購入した大型サイズのスーツケースでした。

たぶんこの大きさなら1週間程度の旅行もへっちゃらでしょう。

もちろんそのスーツケースを使ってもよかったのですが、2泊3日の小旅行としては大げさ過ぎる荷物の大きさだったんです。

大きなスーツケースに少ない荷物を入れると、中はスカスカ状態となってしまいますし、短い旅行に大きなスーツケースを持ち歩くのも不便ですよね。

で、この際だから中規模サイズのスーツケースを買おうかとネットで調べてみたところ、最新のスーツケースをレンタルしてくれるサイトを発見し、すぐに申込み。

いまは、ほんとに何でもレンタルができるんですね。しかも、使い古されたスーツケースなんかじゃなく、最新型のモノをレンタルできるなんてすごく便利!

20年前に買った時代遅れの古いスーツケースなんかより、オシャレな最新式のスーツケースのほうが、周りに対してもちょっとした優越感も味わえます。

このように、今では何でもレンタルできる便利なサービスがたくさんありますから、これを使わない手はありません。

2,3年以上使わないようなモノは、レンタルすればいいわけです。

毎年海外旅行に行くわけでもないですし、スーツケースは買わなくても毎回レンタルすれば済むわけですから、時代遅れの古臭いスーツケースはこの機会にオークションで処分することに決めました。

これで押入れを占領していたスーツケースもなくなってすっきり。空きスペースも増えました。

押入れの貴重なスペースをスーツケースが陣取っているご家庭には、スーツケースのレンタルサービスは超おススメですよ。

管理人が実際に利用したレンタルサービス

cucoo-rental-web

わたしの嫁さんが2泊3日の台湾小旅行で使ったスーツケースのレンタルサービスは、「CUCOO RENTAL」さんです。

今ではスーツケースをレンタルしているところはいくつもありますが、

  • プライベートブランド商品のため、とにかく安い!
  • 料金設定がシンプルなのでわかりやすい!
  • 商品ラインナップも豊富で、申込みがしやすい!

といった点が決め手になりました。

あくまで買うわけではなくレンタルなので、ブランドにこだわりもないし、料金設定がシンプルなので、旅行日程とレンタル期間を細かく調整する必要もなし。

スーツケースの色やサイズは豊富にあるし、申込みをするにあたって、サイトがわかりやすく使いやすいのもとてもよかったですね。申し込み手続きが面倒だったり、サイト自体が使いにくいだけでマイナスポイントですが、CUCOO RENTALさんはほんとに楽チンでした。

参考までに、うちの嫁さんが台湾小旅行で使った、サクラ色のスーツケースはこちらの写真です。

女性らしさあふれる桜色がとってもgoodでおススメです。

shellpodPK

参考スーツケースの宅配レンタル専門店「CUCOO RENTAL

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

更新情報をフォローする